弁護士法人美咲法律税務事務所 (旧:弁護士法人  宮本総合法律税務事務所) 新潟市中央区美咲町1丁目8番15号 LTMセンター (リバーリオ美咲3F)

TEL 025-288-0170

FAX 025-288-0172

5名のプロフェッショナルがチームを組みあらゆるニーズをワンストップでサポートします。

借主から値下げを求められたら 

大家さんに値上げの請求が認められているように、借主も家賃の値下げを請求する権利が認められています(借地借家法32条1項)。そのため、周辺の物件と比べて家賃が高い場合などに、借主から請求されることがあります。値下げ請求を受けた場合、まずは話し合いをします。話し合いでまとまらない場合には、裁判所に調停を申し立てます。 873c3a648e7f55b31820e0c1832c89be_s.jpg

家賃値下げ請求の流れ

 
値下げを要求
↓拒絶
話し合い
↓まとまらない
調停
↓不成立
裁判
 

法律上値下げ要求が認められるには下記の条件が必要です。

土地建物に課せられる税金(固定資産税、都市計画税など)の負担が低くなったとき、
周辺の家賃相場と比べ、家賃が高い場合
土地建物の価格が急落したとき
 

不動産に関する記事です。こちらも合わせてご覧下さい。

家賃滞納対策の流れ

未払い家賃の回収

借主の保証人への滞納家賃の請求

支払い能力があるにも関わらず、家賃を滞納している借主への少額訴訟

借家人に対する家賃の値上げ交渉

借主から値下げを求められたら

立ち退き・明け渡し請求の流れ

立退きを求めることができる場合

立退き料について

不動産トラブルに関する解決事例


banner_01.jpg

弁護士法人美咲総合法律税務事務所(旧:弁護士法人宮本総合法律税務事務所)

〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番15号
LTMセンター(リバーリオ美咲3F)

TEL 025-288-0170 FAX 025-288-0172